SSブログ

『屍者の傍らで眠る』〜其の伍 [来し方]

無題1.jpg〜THIS COLOURFUL HAT IS IN THE NIGHAT.〜

 

 

恩田陸の代表的なサスペンスミステリー小説、『ユージニア』(角川文庫刊)を読んでいたら、

 理解できないもの、理解を超えたものに出会った時、人はどうすればいいと思う?
 拒絶するか、出会わなかったふりをするか、怒るか、恨むか、嘆き悲しむか、呆然とするか。予想される反応はこんなところかな。

そんな記述があった。

「ああそうだよな」と思う反面、実際のところ得体の知れないものへの拒否感や、忌避感が僕には一切

ない。そんなところがフツーの人とはちょっと感覚が違っているのかも。

そもそも未知なるものへの恐れよりも、「いったいこれは何なんだ!」と逆に懐疑的興味を持ってしま

い、(過半の人々とは真逆に)より一層得体の知れない対象に近づいて行き、その正体を見極めようと

することの方が多い。

それも圧倒的に!・・・好奇心というか探究心が、恐怖心よりも遙かに勝っているのだろう。

言うなれば人の心の奥に潜む、あるいは隠された本性というものに、人一倍敏感に感応する感じがした

ものだ。それは一言で言い表すならば『直感』と呼べるものだが、山勘のようなまったく根拠がない

代物ではない。

これを言い換えるならば、

「その時は知覚している訳ではないが、それが後になって経験から導き出された勘のようなもの」

だと実感している。

であるならば、恐らくこの感覚とは、直感ではなく『直観』あるいは『直知』であろう。

つまり思惟を経ずに精神にダイレクトに作用して、真実や本質を見抜く直截的な能力である。

殊にその欺瞞性や虚偽性や邪心に対しては敏感で、一度たりとも判断を誤ったことはない。

とにかくその感覚に導かれて行動する。その言動の正当性と理由は必ず後から付いてくる。

つまり見る前に飛べば、必ず正解に辿り着くであろう。

逡巡していては機を逃してしまう。機に臨み変に応ず。臨機応変は最適解への近道である。

普段は慎重で石橋を叩く派なのに、ここぞと思う時は兵は拙速を尊ぶ孫子の兵法の如し。

欺瞞、虚偽、怨恨、理不尽、不正、不穏、不条理、悪意、そういうものには特に敏感だ。

逆に無垢なるもの、あるいは真に善なるものに対しても、霊的精神が殊更に感応するが、

僕は過去にその様な『純粋な存在』に一度しか出逢ったことはない。

だがその話は悲しい結末が待っているのであまり言したくはない。

しかし、考えが今後の情況によって変わるようなことがあれば、

確約は到底出来ないが、改めて別のシリーズとして、お話する事もあり得るであろう。

僕が思うに霊魂はね、霊能力者の資質のある者に呼応するんだよ。

魂の共鳴と言ってもいい。

でもそんなに凄いことじゃないのは僕も知っている。

予知なんて出来っこないし、ただ呼応して感応して、霊がこの世に残した想いを感じ取るだけ。

でもこれって結構つらいんだよ。好奇心が幾ら強くてもね。

実際に霊魂の前に立てば手も足も出ない。

ただされるがまま。

でもね、僕は取り殺されたりはしないんだ。

霊は僕にいつも何かを伝えに来ているのだから。

 
 
 
・・・・・・・・!
 
 
 
知ってました?
 
 
 
あなたの周りにも霊魂がいることを。
 
 
 
〜TODAY'S SERVICE SHOT.〜

日没.jpg

 2023/02/08 14:25追記。

今日は笑えることがあったので、久々に非日常ではなく「日常の出来事」を書くことにした。

いつもの通りスーパーに行った。

この店は安いと評判の店だが、ご多分に漏れず毎回の支出は30%増しである。

故にいつしかレジのおねえさん(と言っても僕と同年代か少し上かな)の、バーコードリーダー読み取りとか、金額に間違いがないかざっと眺めるクセがついていた。

そうしたら、ポンカン一袋(4個入り)498円(税抜き)の、バーコードがどうも読み取れないらしく、おねえさんは仕方なく数字打ちをして金額を読み取った。

それまでの金額は6,667円(税抜き)だったが、打ち込まれた瞬間、そのポンカン一袋の単体のお値段が、何と税抜きで89,689円。

税込では合計金額が軽く10万円を超えていた。

そのままおねえさん気づかずレジ打ちを始めた。ヤバイ!!!

「あの今のポンカン89,000円以上もするの?」

思わずそう口を出した僕。

「あ、すみません。打ち間違えました」

どうも目が悪くて(たぶんローガン)数字がよく見えなかったらしい。

急いで他の係員に助けを求めてその係員が代わって入力。

それで事なきを得ました。

あのまま進んだら、スーパーの買い出しで初めて税抜き10万円超えの「快挙」だった!

おかしくておかしくて、思わず妻にメッセージを送った。


過請求.jpg


私は独り身ではなく妻帯者ですが、リタイヤ後は自分の事は自分ですると決心した。

一応<家事のさしすせそ>は何でもそつなく熟(こな)せます。

ところで<家事のさしすせそ>の「し」は「躾」だが、子どもがいないのでは躾はしようもないし、かと言って妻の躾は出来なかった。と言うより出来ようもない。恐妻家だから!

しかしその他の家事なら、裁縫、炊事、洗濯、掃除まで自分ひとりで熟してしまう。

だから妻は僕さえいれば左うちわ。一家に一台「静謐な一日」ってな具合である。

元々自分で出来ることを他人任せにするのは性に合わない。

だがしかし、恐らく僕の本性は怠惰で、どうしようもないくらい駄目男。

でも、、、だからこそ人に頼ってはいけないという気持ちが殊の外強いのだった。それも子どもの頃からそうだった。独立独歩、自立心が高く依頼心が極端に少なかったという。

だから何か大きな障害や障壁にぶつかると、フツーの人ならめげてしまう情況でも、自分ひとりで何とかしてしまうだけでなく、他人が困っているのを見て見ぬ振りが出来なかった。

「弱きを扶け強きを挫く」そんなことは僕の日常茶飯事だ。

そして曲がったことも大嫌い。

 

 

人は清く正しく美しく生きねばならぬ。

それゆえに、たとえ自分を捨てでも、人を扶けねばばならぬ時がある。

 

・・・と思っている。

 

2023/02/09 7:50追記

2月6日に起きたトルコ南部の地震は内陸型としては世界最大級だとのこと。

更なる被害の拡大が懸念されます。

 

 

 

コメント(42) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 42

Baldhead1010

プーチンは私の理解を超しています。

拒絶する、出会わなかったふりをする、怒る、恨む、嘆き悲しむ、呆然とする でした。
by Baldhead1010 (2023-02-08 03:35) 

静謐な一日

最新の記事に、いの一番にコメントを頂きありがとうございます。
<理解できないもの>へのコメントありがとございました。

ZTF彗星ももう見納めですね。この1ヶ月あまり、寒さの中お疲れさまでした。
by 静謐な一日 (2023-02-08 06:42) 

Enrique

直感は下手な理屈よりも強力だと思いますね。

by Enrique (2023-02-08 06:58) 

夏炉冬扇

現世の「未知」なもの、得体の知れないものには「遠ざかる」性格ですね。
過去の「未知」なものははぐってみたがるんですが。
by 夏炉冬扇 (2023-02-08 07:51) 

ライス

こんにちは。
出逢ったときは普通に挨拶や少しだけ言葉を交わしたりしますが、
そのあとに、身なりや状況の不自然さに気がつくことが多いです。
一度、出逢った時点で気づいて観察したり、突っ込んだ会話をしてみたいです。

そういえば若いころに一度だけ怖く感じたことがありました(余談です)
終電も無くなり、呑みすぎてとある駅前のビルで寝てしまったところ、
「こんなところで寝てると風邪ひくわよ、うちにいらっしゃい」と、
女性に起こされて連れられて行きました。
途中の信号待ちで意識もはっきりして見てみると、
身なりは派手な若い女性ですが、顔と声がお爺さん…
慌てて駅へ戻りました。あの得体の知れないものは何だったのでしょう…
by ライス (2023-02-08 12:05) 

uchin

こんにちは
霊魂は確かに周りにいます。
ただ私は神様 仏様の類いまでしか理解していません。
それ以上は説明が難しすぎます。
by uchin (2023-02-08 14:12) 

たいへー

名人が作ったプレミアぽんかんなのでしょうか。
それとも見えない人がイタズラしたのでしょうか。

by たいへー (2023-02-08 16:47) 

青い鳥

興味深い記事を有難うございます。
前回の記事の続きで「不思議な体験」のお話かと思ったら違っていましたね。
理解できないもの、理解を超えたものに出会った時、私はあれこれ手段を尽くして出来るだけ理解しようと努めています。
ブログであれば過去記事にもさかのぼり、どんな考え方をしているのか、どんな行動をとってこられたのかなどを確認します。
それでも理解不能の時には、私の理解力が足りない・・・と諦めます。
霊魂は確かに周りにいると思います。今までに何度か助けてもらったなぁと思える体験をしていますので。
by 青い鳥 (2023-02-08 17:15) 

八犬伝

レジ打ち、恐いですね。
目が悪い人が、眼鏡もかけずにレジ打っちゃ
駄目ですね。
by 八犬伝 (2023-02-08 20:14) 

ミスター仙台

訪問&nice!ありがとうございました。
by ミスター仙台 (2023-02-08 20:56) 

まるたろう

金額の誤入力での話、事無きを得られましたけど怖いですね。
自分も気をつけて、金額も見るようにしたいと思います。
by まるたろう (2023-02-08 21:26) 

ライス

こんばんは。
レジ打ちといえば以前、コンビニで買い物をしたとき、
合計金額が1,223円で2,000円支払ったらおつりが777円になり、
無愛想な若い女性の店員でしたが、目を合わせて微笑んだことを思い出しました。
by ライス (2023-02-08 21:49) 

Rchoose19

レジ打ちのおねいさんを雇ってくれている
会社があることが救いかな♪
よく生きている人間が一番怖いといいますが。。。
霊魂ってか、霊的なものは怖くはないですよね♪
by Rchoose19 (2023-02-08 21:52) 

川崎工場長

ご訪問&コメントありがとうございます。
今後も宜しくお願い致します。
by 川崎工場長 (2023-02-08 22:09) 

枝動

こんばんは。
私もレジで、ライスさんと同じ様に777円になったことがあります。
私の方は支払いでしたが、お姉さんと声を出して「珍しいねえ、いいことあるかな」「縁起いいですね、いいことありますよ」と、笑い合いましたよ。
by 枝動 (2023-02-08 22:15) 

みずき

ここまで盛大な打ち間違いも珍しいですね^^;
最近はバーコードを通すのもセルフなところも
あるので、自分で二度通ししないようにと
気を付けてます。
by みずき (2023-02-08 23:40) 

YUTAじい

おはようございます。
歳重ねる度・・・妻の思いやり感じつつ過ごしています。
ピーターラビットはアンゴラウサギ、原寸大くらいです・・・
by YUTAじい (2023-02-09 06:03) 

jun-ar

niceありがとうございます!
by jun-ar (2023-02-09 06:40) 

もーもー

いやいや  笑って済まされない・・真っ青に
買い物で10万は・・レジ打ちしてても きずいてほしいレベルです
霊魂は 誰の身にも 居て 守ってくれる  そう思ってますが
昨日の 74歳の・・まだまだ そんな人を信じる人が・・
いるのかと思うと   ゾゾゾゾゾ・・・・気持ち悪い――
by もーもー (2023-02-09 10:45) 

そら

恩田陸さんの小説好きなんです。
すこーし村上春樹さんが、かかってるかな。
なんとなく美術的な文体とか。
圧倒的に恩田陸さんが好みですけどw
by そら (2023-02-09 13:14) 

馬場

こんにちは
たまたま読み込めなかったバーコードでしょうが、お客様からの指摘じゃ失格ですね。黙っていたら最後気づくんでしょうか?
by 馬場 (2023-02-09 16:23) 

いろは

こんにちは^^
私は霊感があるとは思いませんが、勘が鋭いと言われたことはあります^^
嘘をついている人を見抜く力はあると思っています。
それと、よく危ないところで誰かに助けられている気がしています。

最近は自分でレジ打ちする事が多くなりましたね。
by いろは (2023-02-09 16:43) 

Baldhead1010

トルコのエルドアン大統領はウクライナとロシアを取り持ってくれていますが、この地震災害の惨事を見ても未だに戦争に明け暮れる人間の愚かさを笑ってしまいます。
何もできないので、国境なき医師団(MSF)と国連世界食糧計画(WFP)にささやかな寄附をしました。
by Baldhead1010 (2023-02-09 17:33) 

yes_hama

スーパーで10万超えはぶったまげますね!
それが自分ではなく、前に並ぶ人がもしそういう金額だったとしてもビックリしてしまいます。
by yes_hama (2023-02-09 21:54) 

mau

トルコ、どんどん犠牲者が増えて悲しい気持ちになります
by mau (2023-02-09 23:40) 

gardenwalker

こんばんは
最近はセルフレジで済ますことが多くなりました
by gardenwalker (2023-02-09 23:54) 

kuwachan

今回スーパーのレジで遭遇されたことは非常に珍しいことですが、レジに人に気づいて欲しかったですね。
以前特売商品だったので購入したところ、レシートを見たら元の高い値段になっていたことがあります。
お店が値段の訂正をしていなかったんですね。
もちろん返金してもらいましたが、バーコードがうまく通ったとしても安心できないです。
by kuwachan (2023-02-10 13:24) 

風太郎

トルコの大地震、死者が2万人を超えました。
プーチンさん、ウクライナ侵攻を中断して
戦費をトルコの大地震援助のために使ったらどうでしょう。

by 風太郎 (2023-02-10 13:30) 

拳客

うちの奥様は買い物後に必ずレシートを確認しています。
結構ミスがあったりするんですよね。
by 拳客 (2023-02-10 13:53) 

なかちゃん

自分の能力では到底理解できない事、ありますよね ^^
ボクは父の葬儀の時にありました。
その出来事は、父がボクを守ってくれたのだと思っています(^^)

by なかちゃん (2023-02-10 17:59) 

風の友

レジの話は面白いけど、私も似たような経験があるので
よそでもあるんだと感心してます。
家事は自分ですべて,やるなんてすごいね。
私は全く逆で、妻にいつも躾を受けています。
トホホです。

by 風の友 (2023-02-10 23:53) 

tochimochi

レジ打ちの話、有りそうで怖いですね。
少しくらいの間違いなら見過ごしてしまいそうです。
「弱きを扶け強きを挫く」、そう有りたいものです。
by tochimochi (2023-02-11 14:04) 

One-for-you

家事のさしすせそ、現在の達成率は50%くらいです、苦笑
by One-for-you (2023-02-11 16:40) 

werewolf

不思議な話、続報お待ちしております♪

レジ打ちの間違い・・・私なら金額言われるまで
気がつきませんねぇ。
さすがに8万もオーバーすれば気がつきますが、
800円だったら気がつきませんね(^_^;)
by werewolf (2023-02-12 16:35) 

静謐な一日

〇Enriqueさん こんばんは。
ええ、理屈を超えた『確信』みたいなものがありますね。

〇夏炉冬扇さん こんばんは。
現世の未知なるものにも得体の知れないものにも馴れておいた方が後々良いと僕は思うな。

〇ライスさん 面白い話ですね。
恐くはないけど、いつも見掛かける女装趣味の男性が、駅ビルの女子のトイレに入って、モノホンの女子から袋だたきにあった現場に遭遇したことがあります。

〇uchinさん こんばんは。
宗教も行き着くところまで行くと、神や仏と霊魂は同一というか一体の存在になると私は考えています。

〇たいへーさん こんばんは。
いえ、単なるレジ打ち間違いです( ^_^)

〇青い鳥さん こんばんは。
誰かに守られていると感じることはありますよね。それが守護霊と呼ばれる存在の証なのかもしれません。

〇八犬伝さん こんばんは。
バーコードに印刷されていた数字が滲んでよく見えなかったとか何とか言っていましたよ。

〇ミスター仙台さん わざわざ、ナイスとコメントありがとうございます。

〇まるたろうさん こんばんは。
最近は、支払いが終わってから、買ったものをエコバッグに入れる前に、金額と品物をしっかり確かめています。

〇ライスさん それも面白い話ですね。
ラッキーセブンかあ。 ところで、ある8桁の数字と9の倍数を掛けると、ぞろ目の9桁の数字になるって知ってます?
例えば、〇〇,〇〇〇,〇〇〇x9=111,111,111
〇〇,〇〇〇,〇〇〇x18=222,222,222
〇〇,〇〇〇,〇〇〇x27=333,333,333てな具合です。
因みにこの〇〇,〇〇〇,〇〇〇はすべて同一の数値です。
by 静謐な一日 (2023-02-12 19:03) 

静謐な一日

〇Rchoose19さん こんばんは。
悪霊もいますから恐くないとは言えません。
でも良い心掛けの人に悪霊は取り憑かないと僕は思っています。

〇川崎工場長さん こちらこそよろしくです。

〇枝動さんにもライスさんと同じような体験が(*´∀`*)

〇みずきさん こんばんは。
他の、例えばダイソーなんかはセルフレジしますけど、スーパーやホームセンターなどは係員にバーコード読み込んで貰って支払っています。

〇YUTAじいさん こんばんは。
僕のピーターラビットはオーストラリア製のお土産でした。

〇jun-arさん こんばんは。
ナイスだけでなく、コメント欄を開放して頂ければ、コメントのカキコもOKです。当方建築好きなので。

〇もーもーさん こんばんは。
盛りだくさんなコメントを頂きありがとうございます。
、レジ打ち間違いは、恐いと言うよりも結構面白かったです。

〇そらさん こんばんは。
恩田陸作品は好きですが、村上春樹作品は一通り読んではいますが、未だに何だかピンと来ない(読んでいて感じるものが余りない)僕です。
と言いながらも昔は、文体が北方謙三に似ているとよく言われました。
そう言えば出版界にいる友人には「似ていると言われるうちは駄目なんだ」と言われたなぁ。
by 静謐な一日 (2023-02-12 19:22) 

静謐な一日

〇馬場さん こんばんは。
幾ら何でも気づくでしょう('-'*)

〇いろはさん こんばんは。
勘が良い人は霊感もあると思いますよ。
人の嘘を見抜く力はまた別のものだと思いますが。

〇Baldhead1010さん 再びコメントありがとうございます。
確かに人間は愚かだと思います。自分を含めての話ですが・・・。

〇yes_hamaさん こんばんは。
僕の後は僕より更に年配のご夫婦だったのですが、僕が
「あの今のポンカン89,000円以上もするの?」と聞いた時、ちょっとざわついていました(o゚▽゚)o

〇mauさん こんばんは。
昨日でとうとう東日本大震災の犠牲者を超えて、今日の死者の数は28,000人だそうです。地震と災害の全容が見えないだけに、これからもっと増えていくものと思われます。痛ましい限りですが。

〇gardenwalkerさん こんばんは。
僕はセルフレジしかないところはセルフレジでという感じかな。

〇kuwachanさん こんばんは。
僕はレシートを全部見て間違いないかどうか確認して、それからエコバッグに買ったものを詰め込みます。
それにしても、kuwachanさんの作る料理とかお菓子、いつも美味しそうですね。

〇風太郎さんへ
あの方には人間の言葉が通じないので無駄でしょう。
自国民さえ騙して平気でいるのですから。

〇拳客さん こんばんは。
ええ、結構ありますよ。二度カウントしてしまうとか。

〇なかちゃんさん こんばんは。
僕の場合は、父は亡くなってから一度も現れてはくれませんでした。

〇風の友さん こんばんは。
恐妻家ですね(o゚▽゚)o でも夫婦はどちらかが折れるようにしておかないと上手くいかないものなので、風の友さんがそれで良いと思うならそれで宜しかろうと思います。

〇tochimochiさん こんばんは。
最近は寄らば大樹の陰とばかりに、「強きを扶け弱きを挫く」人が多くなった気がしてなりません。

〇One-for-youさん こんばんは。
50%なら上出来ではないでしょうか。

〇werewolfさん こんばんは。
毎週水曜午前0時に記事更新予定です。
by 静謐な一日 (2023-02-12 21:19) 

drumusuko

レジは正しいと信じ切っていましたが、今回の事例は参考になりました^^。何でもご自分でされるとのこと、素晴らしい事だと思います。私も毎日曜日ですので、家事はなるべく家内といっしょにやるようにしています(^^♪。
by drumusuko (2023-02-13 15:47) 

miagolare

お裁縫まで出来るんですねー!わたし苦手です...
by miagolare (2023-02-13 23:46) 

静謐な一日

drumusukoさん こんにちは。
レシートは見た方がいいですよ。幾らバーコードで読み取られるからといって、ヒューマンエラーで間違いが生じることは往々にしてあるものです。(例えば二度読み取りとか)

miagolareさん こんにちは。
裁縫は小学生の時に、姉や周りの大人の女性達よりも上手いと、母の代わりに行った裁縫教室でいわれました。
細かいところを気にして、不具合などあればそれを直さずにはいられない困ったちゃんな性格なので、それが全てにおいて良かったのかもしれません。
by 静謐な一日 (2023-02-15 13:45) 

bgatapapa

拝見しました
by bgatapapa (2023-02-16 14:22) 

静謐な一日

bgatapapaさん おはようございます。
ええ、存じております(@^▽^@)
by 静謐な一日 (2023-02-19 11:23) 

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。